【英会話初心者向け】瞬間英作文で英語が出てくるようになる

スピード
また英会話できなかった。英語の動詞の位置おかしいよ。。
瞬間英作文をやってみたら?主語+動詞の順番で話せるようになるよ

この記事では瞬間英作文という英会話勉強法について解説します。

簡単な日本語を瞬時に英語にしていくメソッドで、継続して取り組むと英語が口から出てくるようになります。
特に、会話になると「SVO」(主語+動詞+目的語)がバラバラになったり、「I am play ~.」(be動詞+一般動詞)のように間違ってしまう悩みを解決できます。

「瞬間英会話」は英会話ができない人に効果があるのですが、一般的にはあまり知られていない勉強法だと思います。
英会話学習に取り込むことで0からオンライン英会話を始めるより「早い時間で効率よく」英会話を習得できます。

瞬間英作文とは

瞬間英作文とは

瞬間英作文とは

瞬間英作文は中学レベルの日本語を英語に瞬時に英訳していく勉強法です。
最初は脳内で日本語から英語に変換しますが、慣れてくると英語が口から出てくるようになります。

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」という本で提唱されてます。(定価で1980円と高い本ではないので安心してください)

中学レベルの簡単な英語からスタートなので、英語が苦手な人でも簡単に取り組むことができます。

英語を読むことはできるけど、会話になるとほんとに話せない!という方向けです。

瞬間英作文のやり方

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」を例に取るとページ左側に10個の日本語、ページ右側に10個の英語が並んでいる構成です。

瞬間英作文のイメージ

練習方法としては、左の日本語を順番に英訳していくだけです。何度も繰り返して練習することで日本語の文法を考えずに英訳できるようになります。

1文につき20回程度の繰り返しが目安です。

瞬間英作文(どんどん話すための瞬間英作文トレーニング)

まずは公式といえる「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」のような中学英文法で始めてみると英語の型が身につきます。
一冊終わった後は類似のシリーズもあります。

ただ、中学英文法は簡単すぎて飽きてくると思います。
日常英会話やビジネス英会話、TOEIC新公式問題集など、自分の勉強したい分野にした方が継続して勉強できます。

日本語と英語を簡単に見比べられる本であれば、どんな本でも活用できます。

瞬間英作文のメリット・デメリット

瞬間英作文のメリット・デメリット

メリット

瞬間英作文のメリットは「英会話の基礎の勉強ができる」ことです。
実は英会話の初歩の勉強方法ってあまりないんですよね。

私は学生時代に50万円をかけてアメリカに1ヶ月語学留学に行きましたがほとんど話せるようになりませんでした。
初歩の勉強ができてないので、会話なんてできないんですよね。その時は単語を伝えるのが精一杯でした。

瞬間英会話は1980円で英会話を上達させられるので、0からアメリカ留学に行くより効果的です。

デメリット

デメリットは「勉強方法がつらくて継続が難しい」ということです。

中学英文法をひたすら繰り返していても飽きます。つまらないんですよね。
こんな勉強意味ないんじゃ、、って気持ちになってきます。

まとまった時間を取らずに少しずつ空いた時間でやっていくといいと思います。
私はスマホで写真をとって通勤時間を活用して練習していました。

また、一冊終了したら、自分の興味のある分野に変えてみるとモチベーションが上がります。

慣れてきたら英会話にシフトしよう

瞬間英作文のメリット・デメリット

瞬間英作文は英会話初学者向けの勉強法です。
ある程度慣れてきたら英会話を実践した方が効果はよくなります。

本当の英会話だと「相手の話を聞いて理解する」ことが必要になるので、難易度は上がります。
「まだ英語が出てこないな」と感じたら補助的に瞬間英会話を取り入れることで効率的に英会話を習得できるようになります。

オンライン英会話は格安の価格で英会話の練習ができます。最新のランキングはこちら。
ランキング

【最新版】おすすめのオンライン英会話ランキング【”英語を話せるようになりたい人”向け】

英会話にお金をかけたくない人は日本人同士で練習してみましょう。 https://kennejs.com/speak-with-japanese

まとめ

瞬間英作文の勉強法を解説しました。

英会話の基礎を習得できる貴重な勉強法なので、英語が上手く出てこなくて悩んでいる方は取り入れてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

kenne
はじめまして、kenne(ケネ)です。

日本のITエンジニアは英語を苦手と感じている方が多いと感じ、このサイトを始めました。
忙しいエンジニア向けに短い時間で効果をあげる英語のノウハウを発信していきます。

英語で世界に挑戦しましょう。

一人でも多くの方と「自分でもできた」感覚を共有したいので、なるべくわかりやすく、実体験ベースでのブログを心がけています。

不明点や質問があればお気軽にコメントください。